農タイ生活の備忘録

趣味の農業を交え、タイ生活5年目の情報を備忘録として残す。

カテゴリ: 農業・園芸

今回ご紹介するのは植物は、赤い果実が印象的な「カリッサ・カランダス」という樹木です。カリッサ・カランダスは、学名の「Carissa Carandas L.」からきています。タイ語では「ナームデーン」と呼ばれています。カリッサ・カランダスは、「キョウチクトウ科」に分類されます ...

今回は、チューインガムの原料を取るために利用されている植物のご紹介です。一般名は、「サポジラ」です!タイ語では、「ラムット」と呼ばれています。サポジラの果実は、生食でも食べることができます。味は、柿に似ていると表現される場合が多いですね。サポジラの原産国 ...

今回ご紹介するのは、タイの淡水エビの養殖場についてです。淡水エビと聞くと、20cmくらいに育ったテナガエビを想像する方も多い思います。丸焼きにして食べると美味しいですよね。ちなみに、タイで輸出向けに養殖が盛んなバナメイエビは淡水では育ちません。“汽水域”と言 ...

今回は、タイの農業で登場する伝統農機具のご紹介です。 写真を見ればすぐに分かるかも知れませんが、「唐箕(とうみ)」です!この機械自体は、約40年前の物みたいです。タイ語では“シーファット”と言う名前で呼ばれています。唐箕は江戸時代中期に中国から日本へ伝来し ...

今回ご紹介するのは、スターフルーツの仲間である「ビリンビ」です!スターフルーツはタイでも認知度の高い果物ですが、その近縁種であるビリンビ(学名:Averrhoa billimbi)はあまり知られていません。なぜなら、一般市場にはあまり出回ることがほとんどないためです。植物 ...

今回は、タイ語でパクチーラオと呼ばれるハーブの原価と食文化についてご紹介です。パクチーラオは、日本ではディルと呼ばれていますね!パクチーラオは、イノンド属に分類させる唯一の植物です。"唯一"と聞くと珍しい植物のようですが、セリ科と聞くと急に親近感が湧くと思 ...

今回は、「プルメリア(Plumeria)」のご紹介です!タイで生活をしていると、絶対に一度は見た事があると思います。プルメリアは、タイ語で「リーラワディー」と呼ばています。実はリーラワディーとは別に、旧名として「ラントム」があります。ラントムと呼ばれていた頃は、 ...

タイ生活も5年を過ぎましたが、久しぶりに初めて見る植物に出会いました。 場所はよく通る所だったのですが、全く気がつかなかったです。今回ご紹介するのは、「カニステル(エッグフルーツ)」です!恐らく、殆どの方は知らない名前だったと思います。“カニステル”は「蟹 ...

↑このページのトップヘ