農タイ生活の備忘録

趣味の農業を交え、タイ生活5年目の情報を備忘録として残す。

カテゴリ: 農業・園芸

タイでレモン栽培を初めて約2年弱。ある日、タイで有機栽培の講習会に参加したのが栽培開始のキッカケでした。講習会の会場で販売されていた苗木を2株(2種類)だけ購入し、あとは挿木で増やしていきました。レモンが使われるタイ料理は少なく、市場でもあまり見かけない果物 ...

最近はマンゴーの収穫期が到来しており、マンゴーの収穫に追われています。もちろん有機栽培ですが、正直、特別な管理をしなくてもガンガン実をつけます! タイで生活をしていると、一度はマンゴーの収穫を体験する日が来ると思います。そんな時に備えて、マンゴー収穫時の ...

沖縄県の三大名花に「オオゴチョウ」、「デイゴ」、「サンダンカ」があります。以前にタイで「オオゴチョウ」を見つけたときのブログを書きましたが、今回は「サンダンカ」についてです。早速ですが、沖縄県のサンダンカ(山丹花)は「Ixora Chinensis. L」という学名です。 ...

日本人にもジュースとして馴染みのある「アセロラ」が収穫期になりました。アセロラは、タイ語で「タイ・チェリー」や「チェリー・タイ」と呼ばれます。果実だけを見ると、本当にチェリー(サクランボ)だと思う方もいますね。アセロラの学名は、「Malpighia grabra  L.」で ...

代表的な南国フルーツの1つに「グアバ(グァバ)」があります。今回は、グアバの開花から結実までを観察してみました!グアバは、タイ語で「ファラン」と呼ばれています。和名では、沖縄県で「バンジロウ」と呼ばれます。“バンジロウ”は学名から来ており、グアバは「フトモ ...

今回は、「アデニウム」のご紹介です。タイでは、市場に行くと必ず販売しているお店を見るほど人気の高い園芸植物です。タイ語は「チュアンチョン」と呼ばれます。アデニウムは、キョウチクトウ科に分類されます。本ブログではキョウチクトウ科のプルメリアやカリッサ・カラ ...

なんとなく栽培していた「ヘビウリ」が元気に育ってます!ヘビウリは、タイ語で「ブアックムー」と呼ばれています。ブアックは"ヘチマ"、ムーは"ヘビ"を意味します。写真の通り、花の形がとても印象的です。レース状の花弁が綺麗ですね。色は純白で、直径3cm位です。開花時間 ...

今回は、トラクターのご紹介です。タイでは非常に古い自動車が現役で走っていて驚くことがありますが、農業の世界ではトラクターも同じです。トラクターを含む農用機械の世界市場は、2025年まで右肩上がりに伸びていく指標があり、とてもホッとな業界なのです。新車や新型が ...

↑このページのトップヘ