自分の趣味の1つがバイクです。
風に吹かれながら走っていると、日々の忙しさを忘れる事ができてリラックスできます。

しかし、タイでバイクに乗っていると困る事があります、、、
それが、「バイクが故障した時」です。言葉が通じないと、故障の原因が分かっていても、部品の説明ができないです。

パンク、バッテリー切れ、ヒューズ切れ位なら、頑張ってバイクを押して歩けばどうにかなりますが、それ以外の故障が手間ですね。

20210720_114749
今回は、「スピードメーター」と「トリップメーター」が故障しました。
巡行時のスピードを知らずに道を走るわけにもいかず、ガソリン残量計の無い我が愛車ではトリップメーターが必需品です。

とりあえず、分解してみます。
まずはスピードメーターに繋がるためワイヤー洗浄し、動作確認をしました。
しかし、改善せず。

20210720_115509
次に、メーターまで分解してみました。
見た目はとても状態が良さそうでしたが、プラスチック部品の摩耗なのか、動きは良くないです。

取り替える部品に目星をつけましたが、ここからが大変でした。
全く言葉が通じず、結果的にメーターその物を持ってバイク部品屋を周りました。最終的には、ローカルバイク屋で発注できましたが、いつ届くのやら、、、

20210720_173624
この日は、定期整備を兼ねて各部品も交換しておきました。

20210720_150241
まずはオイルです。
久しぶりだったため、今回はオイルフィルターも交換しておきました。
タイでは原付バイクの部品が安いので、毎回フィルター交換をしても財布に優しいですね。
それにしても、オイルが真っ黒でした。

今回はガソリンスタンドで認知度の高いPTTから販売されている10W-40を利用してみました。
メチャクチャ安かったのですが、どんな感じなのか楽しみです。

20210720_153959
次にフロント・リアのスプロケットです。
1.5万キロオーバーの走行距離でしたので、交換してみました。

ドラムブレーキのシューも交換してもいいくらい減っていたので、ついでに用意しておけば良かったです、、、

20210720_155809
これはリアのスプロケットで、上が古く、下が新品です。
写真だと伝わりずらいですが、触ると古いスプロケットが明らかに尖ってました。

もちろん、チェーンも新品に変えておきました
クリップチェーンは管理が楽ですね。

20210720_170405
ピカピカのスプロケットとチェーンが付いているだけで、気分が晴れますね!

話を戻すと、
タイでバイクに乗るときに困るのは、「部品探し」と「壊れた箇所の説明」です。
修理屋は沢山あるのですが、私のようにユーザー数の少ないであろうマイナーなバイクは自己責任で整備した方が楽かも知れません。

タイでバイクに乗るなら、ユーザー数の多いカブや100ccクラスのスクーターが良いと思います。
メーカーは、圧倒的に正規店の多いホンダがオススメです。

以上、バイクに乗っていて困る事でした。
それでは、また次回ッ!
(このブログが面白かった方からランキングのクリックを頂けると嬉しいです)


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村