シラチャの中心地にパシフィックパークパークホテル&レジデンスがあります。
今回は、ホテルのカフェと昼食デリバリーを利用した時に紹介です!

20210226_084701
パシフィックパークホテルはシラチャへの観光客からも人気があり、
一泊 約1,000バーツ(約3,000円)で利用することができます。

運営は、タイの大手法人であるパラダイス・プレイス社です。
その為、ホテルも豪華な作りであり、清潔感のある客室が魅力的です。

一泊の価格からして、この品質を提供できるのは高コスパだと思います。
シラチャに来る方には、是非、利用をオススメします!
ホテルのホームページも日本語対応なので、安心です。

さて、、、
シラチャ住民からすると、ホテル利用は基本的には無いです。

20210226_085341
1つ目の利用目的は、カフェですね。
カフェに入る場合は、正面玄関よりも、裏手にあるセブンイレブンの横の通りから入るのが良いかと思います。

カフェはホテル朝食と併せて開店しているみたいで、朝8時頃には利用ができると思います。飲み物は、持ち帰りにも対応しています。

エスプレッソ アイスが90バーツ(約270)なので、ローカル店や大手コーヒーチェーン店よりも割高です。それでも、味や香りはGoodです。
ただし「甘くしないでほしい」と伝えない場合はタイ式の甘いコーヒーが提供されるので、注文時の砂糖やミルクはお好みを忘れずにお伝え下さい。

他のコーヒー類、紅茶系、フレッシュジュースの提供も行っていますが、どれも80バーツからが基本です。そのため、ちょっと贅沢なカフェタイムを楽しみたい、ホテル気分を味わいたい時にオススメです!

20210226_151950
2つ目の利用目的は、昼食のデリバリーサービスです。
メニューは30種類以上あり、どれを頼んでも1個50バーツです。配達料はかからないですが、ホテル周辺のみの配達になります。
20210226_152054
メニューはタイ語のみ、発注もタイ語必須ですので、少し注文のハードルが高いです。その場合はホテルで直接注文をして、持ち帰りにしましょう。

20210226_160532
ホテルらしく「アメリカンブレックファースト」もありますので、タイ料理以外もOKです。写真は、豚肉と唐辛子のスパゲッティです。ペペロンチーノみたいな感じで、ニンニクもガッツリと入っています!
ピリ辛な味付けで、美味しかったです。

20210226_160520
こちらは、豚肉のタイ風サラダです。
タイの調味料の味やパクチーの香りが癖になります。
本来は唐辛子を入れるのですが、私は辛過ぎて食べれないので、写真は唐辛子抜きにして注文しました。
細かな要望に応えてくれるのは、嬉しいポイントです!

パシフィックパークホテルは、レストランとして一般開放もしています。
夜は生演奏を行っているため、いつもと違う夕飯時間を楽しむ事もできますよ。
夕飯では、日本食も提供しているようです。

カフェも昼食もオススメですので、是非、利用をしてみて下さい!
それでは、また次回ッ!
(このブログが役立った方からランキングのクリックを頂けると嬉しいです)


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村