今回は、「HARD OFF (ハードオフ)」のご紹介です!

20210207_000811
2020年7月に日系リサイクルショップのハードオフが、
シラチャの隣町のレムチャバンにできたのを知っていましたか?
ハードオフは、タイに2店舗しかない貴重なお店ですよ〜

場所は、カセサート大学シラチャキャンパスを過ぎて、
1つ目の大通りの交差点をUターンしてすぐです。
少し露地みたいな所を左折すると駐車場に直結しています。

大通りから店舗は見えないので要注意です!
シラチャのロビンソンから車で15分くらいです。

営業時間は、午前10:00〜夕方17:30です。
お店が閉まるのが少し早いですが、定休日は無いようです。

20210206_155547
店内に入ると、正しく日本と同じハードオフって感じです!
店内音楽も日本のハードオフと同じでした。

20210206_151321
商品は日本からの輸入リサイクル品ですので、タイ生活をしていると
「久しぶりに見たな」っていう物が沢山並んでいます!
この湯たんぽもタイで使う機会があるのか、、、

20210206_150456
店内はそこまで広くはないですが、各種カテゴリーが揃っています。
定番の洋服や靴もありますが、こちらは女性物が中心でした。

20210206_150643
茶碗や皿の瀬戸物や漆塗りもあります。
急須が40バーツ(約120円)なので、ダイソーで買うより安いです。

20210206_153322
ゲーム機もありましたが、本体のみなので使えないです、、、
もしかすると部品が入荷するかもですが。
任天堂Wiiが100バーツ、プレステ2が200バーツ位でした。
スーパーファミコンやプレステのソフトも少ないですが列んでいました。

20210206_151443
最も多かったのはオモチャです!
子供向けの戦隊ヒーロー物、カルタ、知育玩具が多くあり、
日本のオモチャが手に入りづらいシラチャ住民にとってはありがたいです。
カルタなどのカードゲームは20バーツ位なので、お財布にも優しいです。

小袋に詰められたオモチャは、一袋で20〜80バーツ位なのです。
スーパーボールや食玩などが多い感じでした。

全体的に日本のハードオフよりも安い印象で、
高くても150バーツ以下が殆どです。

20210206_150829
個人的に気になったのは、コレです。
バーチャルベースボールというスポーツ系のオモチャですが、
値札が「ハローマック」です。
ハローマックの全店舗が閉業したのが2008年であり、
バーチャルベースボールがタカラから発売されたのが
1998年なので、値札的には20年以上前の可能性が高いです。

20210206_150844

そんなオモチャが中古だとしても、タイで売られている事に驚きです。
本当に懐かしいオモチャですね。当時は、バーチャルシリーズで
釣りやゴルフの体感型のオモチャが流行したのを覚えています。

20210207_000500
最後に、これが今回の戦利品です!
6個を買って280バーツ(約900円)でした。


皆さんも掘り出し物探しで訪れて見て下さい!
それでは、また次回ッ
(このブログが役立った方からランキングのクリックを頂けると嬉しいです)


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村