シラチャ住民にとって、最も有名な市場(タイ語:タラート)が
今回ご紹介する“シラチャ朝市場”だと思います。
※正式なタイ語もありますが、Googleマップが“シラチャ朝市場”で掲載されているので、
このままの名称で失礼します。

20201112_085843
さて、、、
場所は 、シラチャの中心地と言っていいでしょう。
アタラモールから車で5〜10分くらいだと思います。
(結構、渋滞します)

20201114_215355
目印は、時計台のあるロータリー(上記写真の右奥)です。
ロータリー横に市場があり、バイクであれば周辺に駐車可能です。
車の駐車場は無いようですので、ご注意ください。

営業時間は、朝5時頃〜昼頃までが最も活気に満ちています。
昼過ぎには、ほとんどのお店が閉まっている印象です。
特に生鮮品を購入する場合は、早めの時間がオススメですよ。
定休日はないようです。

20201114_214836
シラチャは元々が漁港の街でしたので、購入するなら魚介類は外せないでしょう!
市場の中にも魚介を扱うお店がありますが、市場の外周にあるお店も要チェックです。

20200829_084140
種類にもよりますが、イカやエビが500g 130バーツ(約390円)でした。
計り売りですので、必要な量を購入できます。

魚の種類は、海の魚もありますが、川魚も取り扱っています。
1匹を購入しても簡単な下処理はお願いができ、鱗取り、内臓の取り出し、
ブツ切りくらいは注文できます。
お造りの注文はできないので、自分でやるしかないですね。

20201114_214646
他にも野菜、生肉、生花、雑貨など、何でも揃っています。
30〜40店舗くらいが並んでいます。

20201112_085935
価格もローカル価格なので、新鮮なものが安くて手に入るのでオススメです。

20201112_090637
こんな物もありました。
果物の漬物です。パッと見た感じでは「衛生面は大丈夫か?」と思いますが、
日本でも梅干しを漬ける時は同じ状態になるので、
冷静に考えれば「まぁ、問題ないでしょッ!」と思えてきます。
味は酸味があって、歯応えもあるので美味しいですよ。

20201114_214534
買い物前後で、朝食を取るのはいかがでしょうか?
市場の入り口付近には、クイティアオという米粉の麺を使ったラーメン店が
あります。味もあっさりしているので、朝食に最適です。

20201114_214607
買い物帰りは、トゥクトゥクを使いましょう!
かなりの台数がお客さん待ちをしているので、帰りの足に困ることはないです。

20201112_090503
シラチャの朝一では、タイのローカルな雰囲気が味わえます。
タイでの生活に慣れてきたら、是非、訪れてみてください。

それでは、また次回ッ!
(このブログが役立った方からランキングのクリックを頂けると嬉しいです)


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村