今回はシラチャの隣町にあるお寺のご紹介です。
寺の名前は「ワット・カオ・バーンプラ」です。

20210814_091514
ワットは寺、カオは山、バーンプラは都市名です。
シラチャのロビンソン前からなら、バーンプラまでは車で10分もあれば行ける程の近さです。
バーンプラには山や湖があり、とても自然豊かですのでリラックスするには丁度いい場所です。

今回の寺は、The Zeaコンドミニアムを過ぎた辺りであり、スクンビット通り沿いです。
以前にお祭りの時のブログも書いたので、最後に載せておきます!

このお寺の特徴は、小高い山の上にあると言う事です!
スクンビット通りの山と反対の海側が見渡せます。
頂上には上記写真の神殿?があります。

20210814_091621
周りには、仏像が沢山置かれています。
タンブン用のセットも販売されているので、金紙を仏像に貼って周れるようです。仏像は、30体はあるような気がしました。

20210814_091950
これは、海側からの一枚です。
天気が良ければ、階段の金色の双璧と相まって、とても綺麗な写真が撮れます。

20210814_092050
お寺の地図はこんな感じです。
意外と広いのですが、あまり見て回るポイントはないです。
お祭りの時は激込みですが、普段は落ち着いた雰囲気です。

20210814_092238
ここには2m位のサイズの涅槃像もあります。
もちろん、涅槃像にもタンブンを行えます。

20210814_092202
こんなのもありました。
雰囲気からして、とても歴史を感じます。

20210814_092400
ちなみに、隣のお寺も一枚。
この寺院へも歩いて行けるので、是非、行ってみて下さい。

20210814_094038
ワット・カオ・バーンプラから海岸までは約5分位ですが、途中には上記写真が撮れる場所もあります。漁業の街の情緒あふれる写真が撮れるので、カメラが趣味な方にはオススメです。

更にこの先に行けば漁港もあり、漁師達が網の手入れをしていたり、海にはカラフルな漁船が沢山停泊しています。



以上、バーンプラのご紹介でした。それでは、また次回ッ!
(このブログが役立った方からランキングのクリックを頂けると嬉しいです)


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村